読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

高校生に伝えたい大学入試対策のための手帳活用法~前説編~

雑記

R0011192

来年度のことをそろそろ考えています。

普段、単元学習だとかアクティブラーニングだとか言ってあまり入試のことをいってはいない自分ではありますが、勤務校は大学入試と縁を切れない学校にいます。

そんな学校にいるので、新年度の指導としては「大学入試に向けて」ということを曲がりなりにも話さなければいけないのです。

そこで、今年度の一つのテーマとしては「手帳を活用して勉強を進める」ということを指導できないかなぁと思っています。というのも、どうしても生徒たちの様子を見ていると言われたことはしっかりできるのだけど、自分で何をやったらいいかといことについての判断や何をどこまでやったらいいかという判断は弱いという印象があります。

だから、手帳の活用の仕方を指導して、自分たちで受験までの道筋を立てて学習を進めていけるような態度を育てられないかなぁと思うわけです。

そこで、そんなオリエンテーションの原案をこのブログに書いていこうと思うので、さらに良いアイデアがれば教えてくださいという企画です。

続きを読む

新年度に向けて

雑記

Change - Its A New Year

もう三月もあと10日くらいですね。すなわち、新年度まであと10日程度ということです。

いろいろと新年度に向けて準備をしているところだと思います。自分も初めての一年を何とか無事に終えられそうです。そして、また、新しい一年に向けて駆け出していくことになるため、少しずつ準備をしていこうとしているところです。

そんなときに色々と思うことを…メモしておこう。

続きを読む

『ようこそ,一人ひとりを生かす教室へ』は『学び合い』とつながる?

書評 教育一般 アクティブラーニング

この連休を使って最近発売されて下の本を読んだ。

ようこそ,一人ひとりをいかす教室へ: 「違い」を力に変える学び方・教え方

ようこそ,一人ひとりをいかす教室へ: 「違い」を力に変える学び方・教え方

  • 作者: キャロル・アントムリンソン,Carol Ann Tomlinson,山崎敬人,山元隆春,吉田新一郎
  • 出版社/メーカー: 北大路書房
  • 発売日: 2017/03/17
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

この本は岩瀬先生がレビューを書いていらしていたので興味があった。

iwasen.hatenablog.com

これ以上に詳しいレビューを書けそうにないのだけど、自分が気になったことをいくつか書いておこうと思う。

結論から言えば、一斉授業で見ないふりしてしまっているものの多さに問題意識がある人は絶対に読むべき一冊であると思う。

続きを読む

高校におけるリーディング・ワークショップ実践~振り返りその4・カンファランスの仕方~

授業記録 国語教育

Conference Room Dreaming

しばらく間が空きましたが、だいぶ引っ張ったリーディング・ワークショップのカンファランスについての振り返りです。

一番、頭を悩ませ、終わってみてもイマイチまだまだ手応えが分からないのがカンファランスでした。たぶん、継続した期間が短いというのが大きいとは思うけど……。

とりあえず、どんなことをしたのかと併せて紹介していきます。

今回も参考にして、実際に行ったのは"Reading zone"の内容(ただし、この本の中だとカンファランスではなく、チェックインと言っている)です。 

The Reading Zone, Second Edition: How to Help Kids Become Skilled, Passionate, Habitual, Critical Readers

The Reading Zone, Second Edition: How to Help Kids Become Skilled, Passionate, Habitual, Critical Readers

 

断りがなければ、この本を参考にしていると考えてください。

続きを読む

「振り返りジャーナル」の魅力と教室のコミュニケーション

書評 雑記 教育一般

事務仕事がやたらと多い学年末という感じがする今日この頃、あまり読書が進んでおりませんが先日この本を読んだ。 

「振り返りジャーナル」で子どもとつながるクラス運営 (ナツメ社教育書ブックス)

「振り返りジャーナル」で子どもとつながるクラス運営 (ナツメ社教育書ブックス)

 

この本を買ったのは、以下の記事であすこま先生が紹介していたから。

askoma.info

上の記事で詳細なレビューが書かれているので、自分は自分の興味に沿って、本の感想を書いておこうと思う。

続きを読む

「観」を鍛える

雑記 ICT

View

時間がない時の雑記シリーズ。

年度末ってどうしてこう忙しいのでしょう。スケジュールに無茶があると思うんだ。毎年、同じように無茶しているのに改善しない体質ってどうなの?(笑)

そんな忙しい時にこんな記事を見た。

ict-enews.net

ICTって便利だなぁ…という程度の話で済むのかな?という話。

続きを読む
Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.